2008年07月08日

マルセイユさん型出し&カット

だいぶいい感じに硬くなってきたので、型から出しました。
牛乳パックをびりびりとやぶると・・・出てきた!

IMG_6591.JPG
表面がちょっとネバつくけど、まぁいいや。
ココナツオイル・パームオイルがもうちょっと多めのレシピだと、つるん、と出ます。

IMG_6593.JPG
そして、好きな大きさにカット!キッチンの包丁でOK。使いやすい大きさにね。
まだ肌にはキツイので、ゴム手袋は着用で。

そして、日の当たらない涼しいところに1ヶ月休ませます。
この段階ではまだアルカリ度が高く肌当たりはキツイのですが、1ヶ月の間にアルカリ度が下がり肌に優しくなります。
そして、石けん内のいらない水分を飛ばします。
今の時期、気温・湿度が高く水分が飛びにくいので、今回は作るときの水分を少し減らしています。(だから、型出しがすんなり出来たのかな?)
ここで水分を飛ばし、硬く締まったものの方が、溶け崩れが少なくなります。

私の場合ですが・・
1ヶ月日の当たらない涼しいところ(棚の上)に置いた後、チェストの引き出しの中に乾燥剤(押入れにいれるようなやつです)と一緒に保管しています。
冷蔵庫でもいいのですが、日本の冷蔵庫って湿気で冷やすタイプのものが多いそうで、湿度は高いのです。なのでその場合は、密閉容器に乾燥剤と一緒に入れるのが良いと思います。
・・・どれも私の場合なのですが、それぞれお家によって違うと思いますので、いい場所いい方法を探してくださいね。
(ソーパーのみなさ〜ん、どうされていますか〜??)

1ヵ月後が待ちどうしいですね!
私が初めて作った時は、1ヶ月が待ちきれず、次々に作ってしまいました(爆)
今回は久しぶりにマルセイユ石けんを作ったので、私も楽しみです〜^^
posted by 響 at 21:55| Comment(2) | 石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。なかなか、お返事が出来なくてごめんなさいです。昨日、もうそろそろかしらと牛乳パックを解体して石鹸カットしたのですが・・・まだ少しゆるかったみたいで。でも、今回のは柔らかいってことだったのでこんなものかと思ってたんですが、今日、先生のコメントと写メを見たら、あれれ!綺麗!なぜ?どうして?って思ってしまいました。切り方が悪い?ですよね。きっと・・・。何かこつがあるのでしょうか?

Posted by M&Y at 2008年07月12日 20:07
MさんYさん
いえいえ、こちらこそお返事遅くなってごめんなさいです。
石けん、柔らかいのは置かれてる環境もあるのですが、後で入れたオプションもあると思います。私のは何も入れてないのですが、はちみつなど入れるとちょっと柔らかくなると思いますので、ご心配なく!
説明不足ですみません〜><
Posted by 響 at 2008年07月15日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。